読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる





『ヤマガタヤマガ』の公演会場の紺屋町会館で落語の独演会

 

『ヤマガタヤマガ』の公演会場の紺屋町会館で今日の夕方6時から落語の独演会があるというので観に行ってきました。三遊亭好楽の四番弟子の三遊亭好吉さんという二ツ目の落語家さんが1時間くらいの持ち時間で2本の古典落語をやりました。

役を演じるということでは演劇も落語も同じだなというのがよくわかったんですけど、落語はひとりで娘さんとかご隠居さんとか老若男女の何役もひとつの話の中で演じ分けなくてはならないわけで、登場人物の人となりが聴き手にちゃんと届けられるようになるには、やはり相当の修行が必要なのですね。

今日の落語は床の間を背景にしていましたが、『ヤマガタヤマガ』ではどのようにするかは来てのお楽しみということで、みなさん観にきてくださいね。

 

f:id:yamagazakuro:20161016184909j:plain