読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる





『石鴨天満宮宵神楽』無事に終了しました。

参加した子どもたちは相当楽しかったようです。出入り自由の即興の時間では、こちらの想定以上に子どもは積極的に舞台に出ていき、踊ったり楽器を奏でたりをおもしろがってやっていました。終盤の糸操り人形のときには、いつの間にか子どもたちは人形のすぐ近くに吸い寄せられるように集まってきて、人形の動きに見入っていました。約2時間の上演時間の間、子どもたちはいろいろな刺激を全身で浴びながら、出演者になったり観客になったり、無意識の内に双方を自在に行き来しているようでした。本来の芸能のあるべき姿をこの日の子どもたちに見た気がしました。

 

 ↓以下はかぐらだぶらプロジェクトのブログより

http://kaguradubla.hatenablog.com/entry/2015/08/23/235354