読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる





大晦日に紅白歌合戦を見る前に... 始まっちゃので見ながら...

PPAPも恋ダンスも自分でまねして歌ったり踊ったりはぜったいしないけれど、今夜の紅白でピコ太郎がどんなパフォーマンスをするのかちょっと楽しみだし、審査員の新垣結衣が星野源の歌のときにいっしょに踊るのかどうか気になるところ。 今年最後のブログなの…

農大二高吹奏楽部定期演奏会のチケット完売につき...

農大二高吹奏楽部の定期演奏会が昨日開催されたという記事が、今日の上毛新聞に載っていて、今夜と24日にも昼と夜に開かれるとあった。 掲載されていたステージ写真が楽しそうだったし、4回も公演をやるというのが気になったのでネットで調べてみたら、学校…

黒沢美香さんの名づけ親は石井漠だった。

たまたま図書館で借りてまだちゃんと読んでなかった本(もう返却日が過ぎている)『踊る人にきくー日本の洋舞を築いた人たち』に以下の記述があった。 (美香さん)<子供でしたから、自分では記憶がないんですけど、アルバムを見ると漠先生と写っている。あ…

上毛新聞10月31日(月)の別刷企画「障害を越えて」にアーチストの片山真理さん

上毛新聞10月31日(月)の別刷企画「障害を越えて」にアーチストの片山真理さんが表紙を含め3ページに渡り紹介されていました。 <自分の心や体を理解してほしくてポートレートを撮っているわけではない。「物としておもしろいから使える」とは思うけど、好…

山縣太一×山賀ざくろ 演劇公演『ヤマガタヤマガ』全日程終了いたしました。

千秋楽から少し日にちが空いてしまいましたが、先週の土曜日をもちまして山縣太一×山賀ざくろ 演劇公演『ヤマガタヤマガ』全日程終了いたしました。この企画をまちフェス2016の事業として採択してくださった実行委員会のみなさま及びスタッフのみなさま、お…

木馬音頭だよ~ん!!

30日(日)は毎年の恒例行事になりつつある【駅家(うまや)の木馬祭】に参加します。 https://www.facebook.com/events/1415494665418752/ 今年は木馬音頭みたいなのをやったらどうでしょうと白川昌生さんに提案させてもらって、8月に白川さんに詞を書いて…

『ヤマガタヤマガ』中日終了。

今日は子どもさんを含め20名近い方にお越しいただきました。その中のおひとりの前橋文学館の萩原館長も終演後に少しお話させていただきましたが、ニコニコされてたのでおもしろく観ていただけたようでよかったです。 フライヤーのデザインが気に入ってるんで…

山縣太一×山賀ざくろ演劇公演『ヤマガタヤマガ』前半3日間の上演が終了いたしました。

Abe"M"Aria さんが『ヤマガタヤマガ』の通しリハを観に来てくれました。

山縣太一×山賀ざくろ 演劇公演『ヤマガタヤマガ』いよいよ日曜日初日!! 東京・横浜からも日帰り鑑賞できます!!

上演時間は1時間弱の予定ですので、午後8時開演でも9時には終了します。都内、横浜方面からご来場の方も終演後にお帰りになれます。 都内の方は在来線、または高崎から新幹線利用で。横浜方面の方は高崎から東京まで新幹線利用になります。 公演会場から…

山縣太一演劇ワークショップ2日目

劇団灰ホトラの荒木聡志さんが山縣太一ワークショップ2日目を見学した感想をブログに書いてくれています。 http://www.geocities.jp/haihotora/nikki/hibi201512.html さて、以下の写真では何をやっているところなのでしょう!?

山縣太一演劇ワークショップ1日目

昨日の山縣太一くんのワークショップめちゃくちゃおもしろかったです。不自由な身体にこそ動きのおもしろい要素やその人の個性を見いだすことができる可能性があるということ。 ダンスはどうしてもかっこよくとか美しくとかに気を取られてしまうけれど、真逆…

【必聴・必見!?】山縣太一×山賀ざくろ フリートーク

演劇公演『ヤマガタヤマガ』を1週間後に控えた山縣太一と山賀ざくろが稽古後に訪れた前橋リリカで打ち合わせなしのフリートーク28分!! 俳優論、演劇論などをクールに熱く語る太一くんがロバート秋山に見えてきたりもして、、、とは言えその内容は演劇関係…

『ヤマガタヤマガ』の公演会場の紺屋町会館で落語の独演会

『ヤマガタヤマガ』の公演会場の紺屋町会館で今日の夕方6時から落語の独演会があるというので観に行ってきました。三遊亭好楽の四番弟子の三遊亭好吉さんという二ツ目の落語家さんが1時間くらいの持ち時間で2本の古典落語をやりました。 役を演じるという…

山縣太一くんが前橋入り!!                『ヤマガタヤマガ』の本番直前集中稽古実施中!!

山縣太一くんが前橋入りして『ヤマガタヤマガ』の本番直前集中稽古始めております。 これまでのひとり稽古で自分なりに台本からイメージした台詞の言い方や感情表現、身体の動きなどを太一くんの前でやってみせる。するとこちらが全然予想してなかった演出の…

山縣太一演劇ワークショップ参加者募集中!!定員間近!!

演劇公演『ヤマガタヤマガ』(10/23~29)に先立ちまして、山縣太一演劇ワークショップを実施します。既に多くの方にお申し込みをいただいており、あと若干名で定員になります。この機会に太一メソッドを体験してみませんか!! 山縣太一が独自に考案してチ…

山縣太一×山賀ざくろ 演劇公演『ヤマガタヤマガ』      10月23日(日)~29日(土)

Maebashi 45DAYSで演劇とダンスのワークショップをやらせていただきましたが、前橋まちなか文化祭《まちフェス2016》の参加事業として、10月23日(日)~29日(土)に山縣太一×山賀ざくろ 演劇公演『ヤマガタヤマガ』を上演させていただきます。 ↓フライヤー…

今さらですけど、演劇やダンスのワークショップで何するの?

+++前橋にお住まいの親御さんに向けて+++ こどもワークショップDAYSのダンシング☆ベレーちゃんにお申し込みをいただいた方とそのお友だちの方とのSNSでのやり取りを拝見して、『えんげきやダンスであそぼう』のチラシではワークショップの趣旨や内容が…

アーツ前橋「表現の森 恊働としてのアート」は9月25日まで

9月になりましたね。アーツ前橋「表現の森 恊働としてのアート」は9月25日まで開催してますのでまだの方は一度足をお運びください。 「表現の森」の特設ページが開設されて、これから随時記事が掲載されていきます。「石坂亥士・山賀ざくろ×デイサービスえい…

リオオリンピックが終わるよ

I’ll be youy hero 君だけのためのhero どんな日もそばにいるよ 安室奈美恵が歌うリオオリンピックのNHKテーマ曲。この2週間で何十回も聞きました。 オリンピックも終わりですけど、冒頭のフレーズのように多くの人がそれぞれに特定のアスリートを自分だけ…

アーツ前橋企画展「表現の森 恊働としてのアート」

広報まえばし7月15日号の表紙に石坂亥士さんといっしょに載せていただきました。 http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/473/474/28/p016743_d/fil/20160715.pdf そんなわけで、7月22日から始まるアーツ前橋企画展「表現の森 恊働としてのアート」のプロ…

6月19日(日)14時開演 石坂亥士音楽活動20周年記念公演  かぐらだぶら旗揚げ公演「満月かぐらだぶら」朗読劇「八郎」

石坂亥士音楽活動20周年記念のラストを飾るかぐらだぶら旗揚げ公演「満月かぐらだぶら」と朗読劇「八郎」。会場は引き続き桐生市有鄰館〈酒蔵〉です。 かぐらだぶら旗揚げ公演「満月かぐらだぶら」 朗読劇「八郎」 日時|6月19日(日)14時開演 (開場30分…

6月18日(土)19時開演 石坂亥士音楽活動20周年記念公演 伊香保アバンギャルズ「アバンギャルズな夜だから…」

石坂亥士音楽活動20周年記念公演の前半の2日間3公演は盛況のうちに終了いたしました。いよいよ後半の2つの企画公演が今週の土日に迫ってきました。会場は引き続き桐生市有鄰館〈酒蔵〉です。 伊香保アバンギャルズ「アバンギャルズな夜だから…」 日時|6月…

『石坂亥士音楽活動20周年記念公演』6月4日(土)スタート!!

桐生市在住の神楽太鼓・打楽器奏者の石坂亥士の音楽活動20周年記念公演を桐生市有鄰館〈酒蔵〉で行ないます。わたしもいろいろ出演しますよ〜 いろいろなジャンルの多彩なゲストアーチストを迎え、4日間で5演目のバラエティに富んだパフォーマンスが上演され…

3月27日(日曜)ライブリーコンフォートのバレエコンサートにゲスト出演します!

27日の日曜に前橋のバレエスタジオ ライブリーコンフォートのバレエコンサート(発表会)がベイシア文化ホールの大ホールで開催されます。http://www.lively-comfort.com/info.html 今回わたしと、昨年10月の広瀬川ラビリンスに出演したC×Cの藤井咲恵さん、…

赤ちゃん、幼稚園、広瀬川美術館、学校、、

今日知り合いの女性から、ふたり目の赤ちゃんが数日前に生まれましたとのご報告のメールがありました。予定日より10日ほど早く、初産のときとは真逆のスピード出産だったとか。そう言えば、桐生でやっている月イチワークショップに3人のお子さんを連れて来…

『広瀬川ラビリンス』 ダイジェスト映像

『笑門来福』『温故起新』

あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。 家でのんびりの正月ついでに書き初めをしてみました。 といってもコピー用紙に筆ペンで書いただけですが。 『笑門来福』と『温故起新』のふたつを書きました。 今年も国内外共に不安定…

誰もいないこの場所に

群馬県民の日の昼下がり。『広瀬川ラビリンス』の会場だった交水社へは基本チャリンコ通勤していたので、日曜の終演後に持ち帰れなかった機材や備品などを車で引き取りに行った。 交水社に着くと、ちょうど広瀬川の対岸の遊歩道にあるベンチで、千原ジュニア…

チーム:コード・ガドルフ

演劇作品『コード・ガドルフ』のスタッフ、出演者からのメッセージです。 小出和彦|脚本・出演 今回脚本を書きました。あたらしい誰かとの出会いがわたしを変えてくれるように、また長い誰かとの信頼がわたしを支えてくれています。わたしという事象は概ね…

女子高生的迷宮論  山賀ざくろ

写真:小熊栄 伊香保アバンギャルズは群馬出身の女性舞台芸術家のパフォーマンスを披露する企画として発案したものなので、男のわたしは本来ならプロデュースに専念すべきところを、代表特権を行使するがごとく出演してしまうのはいかがなものかと内心では思…

なんばしすたーず  南波圭|南波早

「わたしのおやま」より なんばしすたーずの南波早です。それでは、なんばしすたーずの解説をします。 ある日ウチの長女ちゃんが、「なんばしすたーずをやろう」と言いました。私は暇だったし「いいよー」といいました。最初はそんな軽いノリです。そんな軽…

藤井咲恵 × 清水帆波(24日) × 久保佳絵(25日)

撮影:齋藤優作 藤井咲恵 私はいつも群馬の実家に帰る時、高崎から沼田まで上越線に乗ります。私にとって上越線は、小学生の頃から高崎のバレエスタヂオに通うために、また大学生の時も、東京に住んでいたのですが、高崎で毎日深夜までリハーサルがある時期…

私とクラウン  ラブリー恩田

撮影:橘蓮二 ざくろの一言:最初に恩田さんから送ってもらった文章が前のめりで突っ走ってて、読んでいて置いてきぼりを食らってるような感じがしたので、もっと恩田さんのこういうところが知りたいので長くなっていいですからと返信したところ、3,661文字…

Abe “M” ARIA !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! アベ エム アリア

なぜか知らねど前橋で生まれ、前橋で育ちました。踊り始めたのは前橋での高校時代。それまでダンスなんぞには全く興味なかったのですが、ダンス部の発表会で観たある作品に”ビビッ!"ときてしまい、即入部。早弁をかましては昼休みっから踊りまくる、ダンス…

鈴木優理子 × 広末知沙

私が踊るとき 鈴木優理子 「ゆりちゃんは動くのがじょうずですね」 保育園の先生がそう母に言ったらしく、母が大泉町にあるバレエ教室に連れて行ってくれた。毎日、毎日、踊って、踊って。でもダンサーになりたいなんて思っていなかったと思う。同じ練習をし…

根岸由季  ダンサー/ヨガインストラクター

高崎女子校演劇部出身。その後東京にて10年の演劇活動をした後、ダンスに転向。伊藤キムと輝く未来や初期型で活動。人と踊ってると、ほとほと自分は甘いのだな、と挫折。『何はなくても1人で踊るしかない!』とソロとして活動10年。ダンスがみたい!でもオー…

舞踏とわたし  今 貂子

photo:Hiroshi Mimura 1979年に、舞踏に出会い、80年に、京都での舞踏グループ白虎社創立に参加する為に、群馬をはなれました。なぜ、舞踏を始めたのか? 舞踏家をめざしたのか? うまくはいえないですが、そこには自分の人生をかけてみる何かがあると直感し…

小出和彦 荒井正人 か・く・語・り・き

伊香保アバンギャルズに初参加で今回演劇作品を上演する小出和彦【脚本】、荒井正人【演出】の両氏に寄稿していただきました。 小出和彦 難解でかっこいい演劇をやりたいとおもっている。なぜかと誰が尋ねるわけでもないのに勝手に答えるなら、演劇の周辺に…

【蔵出し映像】伊香保アバンギャルズ 初夢大博覧会 2013.1.3

2013年1月3日に開催した『伊香保アバンギャルズ 初夢大博覧会』の中から3作品の映像を公開します。伊香保アバンギャルズ初体験の方には、まずはこちらの映像をご覧になって和んでいただければと思います。 ラブリー恩田 なんばしすたーず 根岸由季

アーチスト情報

□ソロ&デュオ作品 Abe “M” ARIA[ダンス]前橋市出身。高校在学中創作ダンス部にて踊り始める。その後様々な舞踏家・ダンサーのワークショップへの参加を経て、即興で踊ることを主体とした独自の稽古を開始。主な活動としてはソロ公演やミュージシャンとの…

公演情報

群馬出身の演劇、ダンス、舞踏などの9組のアーチストが、それぞれ独自に創作した15分程の短編作品を上演します。会場は前橋文学館前の朔太郎橋から対岸の広瀬川沿いを北西にしばらく進んだところにあるPOOL&COLDBEER 交水社。あなたのすぐその目の前で繰り…

伊香保アバンギャルズについて

伊香保アバンギャルズは、山賀ざくろがこれまでの活動の中で出会った、群馬出身で国内外で先鋭的な活動をしている、ダンスや演劇などの女性アーチストたちに声を掛け、2013年正月3日に伊香保温泉のホテル轟の大宴会場で、『伊香保アバンギャルズ 初夢大博覧…

『石鴨天満宮宵神楽』無事に終了しました。

参加した子どもたちは相当楽しかったようです。出入り自由の即興の時間では、こちらの想定以上に子どもは積極的に舞台に出ていき、踊ったり楽器を奏でたりをおもしろがってやっていました。終盤の糸操り人形のときには、いつの間にか子どもたちは人形のすぐ…

前橋オリオン通りブレイクスルー 5/23 (土)・24 (日)

今週末、前橋出身の舞踏家・松原東洋さんが前橋中心商店街のオリオン通りにある小さな劇場(旧成光堂書店)で公演を行います。 松原さんには、一昨年末に開催した『伊香保アバンギャルズ番外編 師走の空想実験室』に村田峰紀さんの紹介で出演していただきま…

月イチ*ワークショップ in 桐生(5/17・6/14・7/26)

石坂亥士さんたちと月イチでやっているワークショップの5月から7月までの日程が決まりました。 昨年12月に始まったこのワークショップでは、民族打楽器を演奏したりダンスを踊ったり、子どもも大人もいっしょに楽しく身体を動かしています。 継続して参加…

アーツ前橋 まちにつながる美術館

『アーツ前橋 まちにつながる美術館』と題した映像がYouTubeにありました。 www.youtube.com これは2014年度グッドデザイン・ベスト100に選出されたアーツ前橋の設計者である水谷俊博氏によるデザイナーズ・プレゼンテーションです。設計のコンセプトなどが…

石鴨天満宮は桐生の奥深い山の中にあるらしい

先日12日の日曜日に桐生の石鴨天満宮に行ってきました。この神社は有鄰館の前の道を北東方面にひたすら車を走らせること約1時間の山の中にあります。 山道を先へ進むに連れてだんだんと道幅が狭くなり、車一台がやっと通れる程しかないくねくねした細い暗い…

♪ 春風にのって

このブログ、冬の間ずっと冬眠してたような、、、 さて、桜咲く春にこんな歌ができました。よかったら聞いてみてください。 https://www.youtube.com/watch?v=vZCeg0llxrQ この歌は1年前に幼稚園を巣立っていく当時の年長さんに贈る歌として作りました。そ…

干し柿

昨日は薄曇りで寒い1日でしたね。幼稚園の庭の葉の落ちた柿の木にはとてもたくさんの実がなっていて、細い枝にぶら下がっている丸い形の集合体は空にぽかんと浮かんでいるようにも見えて、その鮮やかな朱赤の色が空の灰色に映えてとてもきれいでした。 午前…